群馬県富岡市富岡1番地1

富岡製糸場 1872 (明治5) (33)
Tomioka Silk Mill

         設計:エドモン・オーギュスト・バスチャン(仏) 1839-1888(49)
            Edmond Auguste Bastien
                     photo by FUJIE HARUNA 2015.06







































1.スライドで見る
    SLIDE        109p

2.一覧で見る
    ALL          109p

3.関連 hp
    富岡製糸場ホームページ




     オーギュスト・バスティアン (ウィキペディァ)
     富岡製糸場 (ウィキペディァ)
     木骨造 (ウィキペディァ)

     P・ブリュナ/E・バスティアン「富岡製糸場」
     エドモン・オーギュスト・バスチャン
     61 エドモン・バスティアン

     建築あれこれ探偵団がゆく 第41回 富岡製糸場−木骨煉瓦造−藤森 照信
     問答181.木骨煉瓦造や木骨石造は危険か?
     洋風軸組・木骨造の導入過程と在来軸組工法に与えた影響について

     煉瓦を積む−1・・・・木骨煉瓦造 建築をめぐる話・・・・つくることの原点を考える 下山眞司
     “世界遺産”のルーツは横須賀に 横須賀造船所に再評価の動き
     富岡製糸場 (H22.7.17)

     「花子とアン」妹・安東かよが逃げ出した製糸工場の過酷な労働環境とは
     ネットで「元祖ブラック企業」論争 富岡製糸場はブラックだったのか?
     富岡製糸場に「女工哀史」は存在したか?
     日本のおカイコさん-2/富岡製糸場への疑問
     富岡製糸場 登録決定 女工哀史は事実か!?

     www.google.co.jp/maps/ Tomioka Silk Mill









広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー